TOP > 日本のもの > 新開寛山
橘汲出茶碗二つ組
新開寛山
橘汲出茶碗二つ組
[ 3,200円(税込3,456円) ]
明治生まれの新開寛山作橘紋汲出湯呑二つ組。
橘の模様が蓋と湯呑にひとつづつ入っています。
斬新な湯呑のお色はお抹茶のような緑色です。
お茶を入れて湯呑としてはもちろん、蓋なしで
コーヒーカップのように使うのもいいし
小鉢風に使っても素敵でしょ。
使用感少なくきれいなコンディションです。
フチに小さな凹みのような個所がございますが
割れや欠けではございません。
滑らかな質感でとても素敵な汲出湯呑、お客様
用にも持っていたい感じです。
桐箱は多少汚れございますが三組でご注文の際は
桐箱に入れてお届けします。


『 新開寛山 』陶芸家。明治45年(1912)京都生。
京都市立美術工芸学校卒。6代清水六兵衞に師事



※古いものですが使用感少なく大変綺麗です。


サイズ:Φ8.6cm/H7.5cm(蓋含まず)
素材:磁器
日本製



送料に関しましては、コチラのページをご確認下さい。
価格 3,200円(税込3,456円)
数量をご指定下さい。
数
  在庫確認はコチラから
この商品について問合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける